松田郁美 OFFICIAL WEBSITE
BROG

BROG

どんな時に作曲のイメージが湧くのか?

「どんな時に曲ができるのですか?」と母校の鹿児島国際大学広報誌の取材で、自分の中でとても的確に回答できたことがありました。 こころが動いたとき 綺麗な景色や、なにかこころに残したいものがあって「写真を撮りたい」と思うこと …

朝ジョギング

この一週間ほど、寒気の影響で寒い日が続きます。 私は寒いのが大の苦手。 音大時代の夢は「南の暖かい島で毎日曲作りながら生活すること」というほど。 そんな私が最近、体力づくりのため朝30分ほどジョギングしています。 歌は体 …

コーライトに参加してみました

コロナで演奏活動が出来ないので、最近は創作活動を主に行なっています。最近新しく取り組んでみたのが、コーライト(共作)。コーライトは、チームで楽曲を制作し、それぞれの得意なところを活かしながら楽曲を作る、という制作スタイル …

継続は力なり

声楽の基礎練習テキストに「CONCONE(コンコーネ)」というものがあります。 1から50までの練習曲が入っており、数字が大きくなるにつれ難易度が上がっていきます。 音大時代に、副科で初めて使ったのが最初。 卒業後、本格 …

言霊(ことだま)/The spirit of words “Kotodama”

日本には「言霊(ことだま)」という精神があります。 言葉には霊力が宿るから、使う言葉は大切にしないといけない、という意味合いがあります。 「言霊」という言葉がいちばん最初に使われた文献が、日本で一番古い和歌集の万葉集です …

生誕450年記念「島津豊久展」in宮崎市佐土原歴史資料館

今年、生誕450年を迎える、島津豊久。 宮崎市佐土原歴史資料館で開催された、「島津豊久展」へ行ってきました。 佐土原歴史資料館、鶴松館。 明治に入り、廃城となり、城跡は田畑になっていたそうです。平成元年に発掘調査が行われ …

楽譜出版/I published the score for Kindle

拙作「歩き出そう-人吉球磨復興支援ソング-」の楽譜をKindleで出版いたしました。ピアノ弾き語り譜です。売上は人吉球磨復興支援のために寄付させていただきます。 ダウンロードは下記リンクよりどうぞ。 https://am …

コロナ禍で感じるジョン・ケージの『4分33秒』

アメリカの作曲家、ジョン・ケージのあまりにも有名な曲『4分33秒』(1952)。 楽譜には全休符(休み)が記譜されており、演奏家は演奏を行いません。 聴衆の衣類のこすれる音だったり、息遣い、を表現した音楽と言われています …

甑島でリフレッシュしてきました

この夏完成した、甑島大橋を見に甑島へ。 甑島は、鹿児島県の東シナ海上に位置しており、川内港と串木野港から船が出ています。 今回は高速船を使い、川内港から約50分ほどで里港へ到着しました。 船内は九州新幹線をデザインした、 …

人吉の復興を願って曲を作りました Hitoyoshi Revival Song.

7月4日の未明に熊本県南部を襲った記録的豪雨。 人吉市や球磨村では甚大な被害が出ました。 SNSには見覚えのある景色が 氾濫した川の水で浸かっていました。 奇しくも昨年の七夕、「侍う」のイベントで 青井阿蘇神社にて演奏さ …

« 1 2 3 18 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © Singer Songwriter IKUMI MATSUDA All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.